【2017年最新】オーストラリアの生活費、物価は高い!?家賃や生活にかかる費用を公開します!

スポンサードリンク

オーストラリアの物価は高い…

日本の東京の物価よりも高いんじゃないの?…

こんにちは、オーストラリア、シドニーでワーキングホリデー3ヶ月目のTatsuhitoです。

オーストラリアの物価は高い、ワーキングホリデーに来る前に色々調べて聞いてきてそんなイメージが付いていました。聞いたところによると日本の3倍以上なんて話も…

でもそれは実際問題どうなのか?ワーホリ3ヶ月目の滞在にして最近やっと生活リズムが安定してきたので、ざっくりと生活にかかっている費用をまとめておきたいと思います。

 

オーストラリアの物価は高い!?家賃や生活にかかる費用は?

物価と給料の相対関係は?

物価が高い高いと言われがちなオーストラリアですが、そう思う原因の一つに日本との給料の違いが挙げられます。

2017年のオーストラリアの最低賃金は17.70ドル(1ドル=87ドル 日本円で1540円ほど)、対して日本の最低賃金は823円とほぼ2倍の金額が最低賃金としてオーストラリアでは規定されています

補足
2017年12月現在のオーストラリアドルは87ドル。
もちろん為替は時期やタイミングで金額が異なるので注意です。

つまりオーストラリアに住んでいる人と日本から来た人とではベースになる給料の金額がそもそも違うので、物価が高い基準になっているのは仕方がない。とも言えるわけです。

 

家賃は生活費の大半!?シェアハウスやオウンルーム、ホームステイにかかる費用を比べてみます

では実際に生活にかかるコストは!?

今現在僕が暮らしているのは5人で一緒に住んでいるシェアハウス、日本からくるワーホリの人が一般的に利用するところと大差ないと思います。

 

ここでの家賃は1ヶ月で580ドル!!

他にも自分一人の部屋があるオウンルームや、ホストファミリーと住むホームステイがあると思いますので1ヶ月にかかる費用を比べてみると…

  • シェアハウス 580ドル(僕が住んでいるところの金額)
  • オウンルーム 800ドル (一人部屋のあるシェアハウス)
  • ホームステイ 1000ドル〜 (食事が付いているところがほとんど)

ここには光熱費やインターネットの費用が含まれていることが一般的です。

僕の今現在住んでいるシェアハウスで言えば日本円にして50000円ほど、どうでしょう?決して高いとは思わない金額じゃないですか??

家賃に関して

家賃はシェアすることで安く抑えることが可能、一人暮らしは難しくてもオウンルームで探せば一人の時間は確保できます。

 

外食はとんでもなく高い!?自炊と外食の恐ろしい金額の差、自炊で生活費を抑えることは可能です

家賃の次にお金がかかるのが食費です。(1$=87円換算)

結論から言うと、オーストラリアのレストランでの金額はとても高く、自炊をすればかなり低く抑えることができます。

外食をするときの金額は

  • タイ料理、アジア料理 8$-
  • マックのセットメニュー 10$-
  • カフェ 12$-
  • レストラン 18$-
  • ビール 7$-
  • コーヒー 3.5$-
  • ジェラート 3.5$-

昼のランチタイムの金額が上の金額で、夜になると単価はもっと上がります。

たまにの外食ならまだ良しですが、毎日となると財布の圧迫がかなりえらいことになって来ます。

対して自炊をするときは

  • お米2kg 5$-
  • 牛肉 300g 4$-
  • 豚肉 300g 4.5$-
  • キャベツ 1/4  1.5$
  • 人参 1kg 1$
  • 牛乳 2kg 2$
  • ヨーグルト 1kg 4$-
  • 水 1ℓ 70¢-
  • プリングルス 3$-

などなど、自炊をすれば一食の費用は1-2$に抑えることもできます。(しかもお腹いっぱいで)

食費に関して

外食をすると確かにオーストラリアは高いが自炊をすればかなり安く抑えることが可能

 

オーストラリアの生活費の結論、暮らし方次第で生活費を抑えることは可能です

いかがでしたでしょうか?

オーストラリアの物価は確かに高く、コンビニや空港など金額を見ないで買い物をすると「え!?こんなにするの!?」と驚く金額になることも未だに多いです。

ですが今現在の僕の生活費は家賃や携帯、交通費を含めても1000$ほど、働いて給料をもらうことさえできれば余裕で生活ができるレベルですし、なんなら貯金をすることも可能ですよね。(実際給料の半分以上は貯金や投資に回しています)

賢く暮らせば決して高くないオーストラリアの生活費、これからオーストラリアに来ようと思っている人、実際の現地の物価が気になっている人、安心して大丈夫ですよ。

ではー。

 

 

スポンサードリンク

よろしければシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です