【経験者向け】ワーホリでバリスタになる最速の方法

こんにちは、”BariTra“をお読みいただきありがとうございます。

ワーホリでシドニーにてバリスタをしていますTatsuです。

 

バリスタをしていると周りの人が海外に行くという話をよく聞きます。

その中でもオーストラリアは一番人気の場所。

僕が滞在しているシドニーもカフェや美味しいコーヒーが楽しめることで知られています。

 

ですが日本からワーホリでバリスタとして修行に来る人たちには壁があります。それが仕事探し。

ワーホリでバリスタをしたいと決めてくる人の大きな壁です。僕もワーホリに来た当時は1ヶ月バリスタの仕事探しに苦しみました。

今回紹介する方法はバリスタ経験者に向けた劇的に早くバリスタの仕事を見つける方法です。

Tatsu
実際に僕もこの方法で10件以上の面接やトライアルのオファーが来ました。

 

バリスタとして1年以上の経験がありエスプレッソの抽出やラテアートができるバリスタに向けて超具体的な仕事探しの方法をご紹介していきます。

もしあなたがバリスタ未経験であればまずはこちらの記事か読んでみてください。⇩

関連記事:オーストラリアでバリスタになる!『最短ルート』はコレだ!

 

なぜワーホリバリスタ経験者のみの方法? 経験年数が必須だから。

オーストラリア、特にオンラインの応募ではバリスタの仕事の9割は1年以上の経験が必須

ワーホリで働くカフェではお店で育てるとゆうところは少なく、すぐに働ける即戦力レベルのバリスタを求めています。

今回の方法ではオンラインからの応募を使うのでバリスタ経験者に向けた記事内容にしています。

 

ワーホリで最速でバリスタになる。まずはレジュメ作りから

では早速本題のワーホリでバリスタになるゲットする方法をご紹介していきます。

ステップは以下のとおりです。

  1. 英語のレジュメを作る!
  2. オーストラリアの求人サイトGumtree(ガムツリー)から応募、自分の広告を作る!
  3. 連絡がくる→面接→トライアル!
  4. バリスタの仕事をゲット!!

 

この流れでワーホリのバリスタ仕事ゲットに至ります。

ではまずはレジュメの作るところから始めていきましょう。

 

ワーホリで最速でバリスタ:①英語のレジュメを作る!

英語のレジュメを作るときに必須のこと!

それは以前に自分が作ったラテアートの写真を数枚添付することです。

実際に数種類の画像をレジュメに添付しておくとカフェからの反応が段違いです

僕が写真を載せる前と後で比べてみたところ3−4倍くらい反応が違いました。

バリスタの仕事を最速でゲットするには必ず自分のラテアートの写真を載せてください

Tatsu
これからワーホリに行こうと考えているバリスタの人は必ず撮っておいてくださいね。

 

またオーストラリアでゲットしたバリスタ関連の資格があればその画像も添付した方が良いです!

よく日本人のレジュメは簡潔で文字だけ。と耳にしますがアピールするなら写真を載せた方が20倍伝わります

僕がレジュメ作りの際に参考にさせてもらったのはこちらのなちブ様の記事。

【ほぼコピペでOK】英文履歴書(レジュメ)の書き方がわからない人の為にテンプレート(サンプル)を公開します。

僕はこちらのテンプレートを参考にCV(カバーレター、自己アピール文)をレジュメの冒頭 [EMPLOYMENT HISTORY] の前に入れ込み、バリスタ一日コースで取った資格の写真とラテアートの写真を入れて2枚構成のレジュメにしています。

 

ワーホリで最速でバリスタ:②Gumtreeから応募・広告掲載

次はレジュメをオンラインからの応募と自分の広告を作って張り出します。

使う求人サイトはGumtree(ガムツリー)。

ワーホリで仕事を探す人にはオススメの求人サイトです。

Tatsu
ガムツリーは求人以外にも、ものが買えたりランゲージエクスチェンジの相手を探したりもできちゃうとっても便利なサイトです。

関連記事:圧倒的に速くローカルジョブを探すならGumtreeが最強です

 

このガムツリーを使ってやることは以下の2つです。

 

  1. 求人が出ている広告から応募する
  2. 自分の広告をアップして掲載する

まずは①求人が出ている広告から応募するからやっていきましょう。

 

①ガムツリー広告から応募する方法

①ガムツリーのサイトの検索バーをチェック。

  1. カテゴリーで [Jobs] を選択
  2. [I’m looking for….]と書いてあるところに [Barista] と打ち込みます。
  3. エリアのところにワードを入れると候補が出てくるので選択します。(SydneyであればInner Sydneyといった感じ)
  4.  検索キーを押します

 

②出てきた候補からお店を選び、右側にある [Send Message] を選択。

メッセージを書く画面になるのでここに自己紹介やビザのステータス、今までの経歴や今後の目標を書き込みます。

その画面の下に [Attach PDF/DOC] ボタンがあるのでそこをクリックして英語のレジュメを添付します。これで応募は終了です。

参考までに僕が書いたメッセージの文はこんな感じでした。(使う場合はOOの部分はご自身のものに変えてください)

Hi My name is OO.
I’m Japanese, stay in Australia with Working Holiday Visa.
I’m looking for Barista job in OO.
I have experience as Barista about O years in Japan.

please refer my resume I’ve attached.

I look forward to hearing from you.
Thanks

OO

number:OOO

 

 

②ガムツリーから広告を掲載する方法

ガムツリーでは自分で広告を掲載することができます。

実質こちらの方法がガムツリーを使ってバリスタの仕事をゲットするのに最速の方法。

僕はこの方法で一日に少なくても1件、広告を載せて3日くらいの間は日に3件の連絡をもらっていました。

Tatsu
ちなみにこの方法は圧倒的に速くローカルジョブを探すならGumtreeが最強ですの方法をバリスタ経験者用にアレンジしたものです。

 

まずはガムツリーのトップ画面にある [Post an ad] をクリックして進めていきましょう。

 

①広告のタイトルを入力します

  1. [Ad Title]
    広告のタイトルを入力します。
    僕はタイトルには[Experienced Barista Looking for Job] と記入しました。
  2.  [Barista] [Job] など打ち込んで確定ボタンを押す。
  3. [Suggested Categories] [Bar&Beverage Staff] が現れるので選択します。

 

②編集画面を上から順に埋めていきます。

上から順番に埋めていきましょう。

  1. Ad Type
    [I’m looking for work] を選択。
  2. Advertised By (Optional)
    入力なしでオッケーです。
  3. Job Type
    [Casual]で選択します。
  4. Salary Type
    [Hourly Rate] を選択します。
  5. Salary Range
    [Min:20$ max:30$]:金額は自分の目指す範囲で入れてください。
  6. Description
    一番大事なポイントです。名前、自己紹介、経歴、目的全て盛り込んで書きましょう。
  7. Picture
    ここが重要なので後で詳しく紹介します。
  8. Contact Details
    間違っていないか確認。
  9. Select your ad type
    [Free] のままでオーケーです。
  10. Preview Ad
    出来上がった広告をチェックします。

先ほども書いたように⑦のPictureの写真がめっちゃ重要です。

ここの写真がバリスタの仕事ゲットに直結する最重要ポイントかと。

Tatsu
Pictureにはレジュメに使ったラテアートの写真と自分の顔の映った写真を載せてください。

1枚目の写真が検索画面に出るので最初の写真は最強のラテアートを載せると反応がめっちゃ良いです!

 

バリスタジョブゲットの参考例文

使う場合はOOの部分を自分のものに入れ替えてくださいね。

 

Hi thanks for reading my ad.

my name is OO, Japanease.

I’m looking for Barista job in OO

I have experienced as Barista before total OO years in Japan.

>available from Monday to Sunday.

>quick learner from others.

>Hard working and punctual.

>passionate to making coffee.

thanks for reading and if you are interest me.

please contact anytime number is below

Number:

I look forward to meet you.

OO

 

ワーホリでバリスタの仕事をゲットする最速の方法 まとめ

ワーホリでバリスタの仕事をゲットする最速の方法いかがでしたでしょうか。

僕はワーホリに来てからの2週間をレジュメ配りだけに費やしてしまいとても悔しい思いをしました。

Tatsu
ワーホリでバリスタとして働くために来たのになんで仕事が見つからないんだろう。

関連記事:オーストラリアでのワーホリ・仕事探しから1週間のリアルをお伝えします

 

ですがこの方法で探し始めてからはあっという間に状況が代わり、採用通知も複数の場所からもらうこともできました。

僕と同じようにワーホリでバリスタとして働きたい人に僕と同じ思いをして欲しくない。

と思い今回の記事を書いて来ました。この記事を通じてあなたのバリスタの仕事ゲットに通じればとっても幸いです。それでは。

 

 

Tatsu
唯一の課題は英語!という方は無料で試せるDMM英会話などのオンライン英会話で英語に慣れてからワーホリへ。

英語力もバリスタには欠かせません。

 

 

今回の記事の関連記事はこちら

関連記事:シドニーCBD Collegeでバリスタ資格取得!!バリスタ学校へ行くのはオススメか!?

関連記事:ワーホリで働けるバリスタの仕事とは!?ある一日を徹底解説!

関連記事:【体験談】オーストラリアでバリスタになるまでのリアル体験談

 

スポンサードリンク