新進気鋭の抽出器具!アメリカンプレスの特徴を徹底紹介します

Satoshi

最近気になるアメリカンプレス。その特徴は何だろう。購入前にその特徴をしっかり知っておきたいな。

 

こんにちは、バリスタのTatsuです。

アメリカンプレスが気になる、、、。そんなコーヒー好きの方も多いのではないでしょうか?

アメリカンプレスはその名の通り、アメリカ発の新しいコーヒー抽出の器具です。フレンチプレスともエアロプレスとも違うそのカタチと抽出方法。うーん気になります、、、!

そこで今回は、アメリカンプレスの特徴と魅力をこれでもかと凝縮してお届けします。

アメリカの大学院での閃きがカタチになった、新しい抽出器具アメリカンプレス。気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメリカンプレスの特徴とは?

アメリカンプレスはアメリカ生まれのコーヒー抽出の最新器具。見た目はスタイリッシュなガラスの筒。

しかし、そのなかにはアメリカンプレスならではの特徴が、いくつも隠されています。これらの特徴を知らずに、アメリカンプレスを購入するのは少しもったいないといえるかもしれません。

アメリカンプレスの魅力を120%引き出すためにも、これから紹介する特徴を抑えておくことは必須です。

 

【特徴1】手軽すぎる!抽出はコーヒー豆を専用ポッドに淹れるだけ

 

It’s American Pressさん(@itsamericanpress)がシェアした投稿

アメリカンプレスの抽出方法はめちゃくちゃ手軽。挽いたコーヒー豆を専用のポットに入れるだけ。これだけで準備は完了です。

ドリップコーヒーのように、挽いてフィルターを湯通しして…。といった手間のかかる作業はありません。

コーヒーを毎日飲むには、その手軽さもとても重要です。アメリカンプレスの特徴は、その点を簡単にクリアしていますね。

 

【特徴2】風味豊かなコーヒーを生み出す!100ミクロンメッシュのメタルフィルター搭載

 

It’s American Pressさん(@itsamericanpress)がシェアした投稿

コーヒー豆を入れたポットは、そのままコーヒーを抽出するためのフィルターになります。

このフィルターに使われているのは、細かさ約100ミクロンメッシュのメタルフィルター。このフィルターが、コーヒー豆から出るコーヒーオイルを逃さずコーヒー内に抽出。

フレンチプレスにありがちなコーヒー豆の微粉の混入も、よい感じに防ぎます。コーヒー本来の風味や香りを楽しむのに、アメリカンプレスほど適した器具はないでしょう。

 

【特徴3】コーヒーの成分を全て抽出!圧力をかけた抽出方法

 

It’s American Pressさん(@itsamericanpress)がシェアした投稿

アメリカンプレスの特徴、3つ目はその抽出方法です。アメリカンプレスは手で圧力をかけてコーヒーを抽出するエアロプレスのような抽出の方法。

押す力を調整すれば味の調整もラクラクです。

100ミクロンのメタルフィルター同様に、手でかける圧力によってコーヒー成分の抽出を助け、より豊かな香りのコーヒーを生み出すことができます。

 

【特徴4】10秒で片付け!「カパッ」「ササッ」「ジャー」

アメリカンプレスがすごいのは、抽出後の後片付けが圧倒的に簡単なこと

抽出に使われるメタルフィルターや、コーヒーを抽出する際の受け皿、「カラフェ」を水ですすぐだけ。

たまに洗剤でしっかりと洗えばコーヒーオイルによる汚れもスッキリです。忙しいビジネスマンにも絶対的にオススメです。

 

【特徴5】使いやすさと品質に配慮したこだわりの作り

 

It’s American Pressさん(@itsamericanpress)がシェアした投稿

アメリカンプレスの特徴は機能面だけではありません。こだわりはその見た目や使いやすさにも現れています。

アメリカンプレスは熱が伝わりにくく、厚みのあるトライタンを素材に採用。

割れに強く、美しい見た目ながらも熱くなりづらく、注ぐときも温かさを感じる程度です

 

ズシリと感じる重量感

よいものは重さに比例する、という考えがあるように(持論ですが…)よいものは手に持ったときに、のしかかるような重量感を感じるもの。

アメリカンプレスもその例に漏れず、手に持ったときのずっしりとした重量感を感じるそう。

もうそれだけで、アメリカンプレスは「銘品」の認定を受けたも同然です。

 

アメリカンプレスの特徴はこんな方にオススメです

アメリカンプレスの特徴は簡単にまとめると、「抽出や片付けはとっても簡単、でもコーヒーの味は本格派でスタイリッシュな見た目」といったところでしょうか?

そのため、アメリカンプレスはコーヒーは好きだけど、ハンドドリップをする時間はない、だけどコーヒーの味にはこだわりたい!そんなあなたにオススメです

手軽で美味しい、そして見た目もスタイリッシュ。こんなコーヒー抽出器具は他にありません。気になる方はいちどチェックしてみては?

 

アメリカンプレスの使い方

アメリカンプレスの実際の使い方はとても簡単、3ステップ。

アメリカンプレスでコーヒーを淹れるときは、下記の手順通り進めるだけです。

  1. コーヒー豆をポッドに入れる
  2. お湯を注いでプランジャーをセット、コーヒー豆を蒸らします。
  3. プランジャーを押し出してゆっくりと抽出!
  •  
  • この手順に沿うだけで、手間暇かけて淹れたハンドドリップコーヒーにも負けないくらいの風味や香りが豊かで、滑らかな舌触りを感じる美味しいコーヒーを抽出することができます。

    また、コーヒーの味を調整したいときは、コーヒー豆を蒸らす時間とプランジャーをプレスする時間を変更すればコーヒーのテイストを簡単に変えることができます。

    • 蒸らしの時間、プレスの時間を短くする→コーヒーの味をあっさりとしたものにする
    • 蒸らしの時間、プレスの時間を長くする→コーヒーの味を濃くする
    •  

    休日のゆったりとした時間には、ゆっくりじっくりと抽出した濃いめのコーヒーを。

    反対にセカセカして忙しい平日の朝には、早めに抽出したあっさりとしたコーヒーを。

    ライフシーンに合わせて、簡単にコーヒーのテイストを変えられるのは嬉しいところでしょう。

     

    まとめ アメリカンプレスの特徴は、コーヒーにこだわる方にオススメ

     

    It’s American Pressさん(@itsamericanpress)がシェアした投稿

    アメリカンプレスの特徴は「手軽、本格、簡単」。

    こうした特徴を持ったコーヒー抽出の器具は今まではフレンチプレスが代表でしたが、その勢力図はアメリカンプレスの登場で大きく変わったといえるでしょう。

    スペシャルティコーヒーが全盛の現在、コーヒーにこだわることはライフスタイルにこだわるといっても過言ではありません。

    Satoshi

    コーヒーへのこだわりはライフスタイルのこだわり、ですか。深いですね。

    Tatsu
    毎日飲むコーヒーだからこそ、手間なく美味しいものにこだわりたいよね!

     

    時代の流れに答えるように登場した新しいコーヒー抽出の器具「アメリカンプレス」。

    気になる方は、ぜひいちどアメリカンプレスの魅力を感じてみてください!

    まったく新しいコーヒー体験、あなたのコーヒーの歴史が生まれ変わるそのきっかけに、アメリカンプレスがなるかもしれません。

     

    アメリカンプレス コーヒーメーカー

     

    関連記事:オシャレなコーヒー器具

    オシャレなコーヒー抽出器具は、アメリカンプレスの他にも。

    この記事では日本のドリンクウェアブランド、リバーズの機能的でオシャレなコーヒーツールを紹介しています。

    興味がある方は、ぜひご一緒にご覧ください。

    >>オシャレなコーヒー器具はRIVERS(リバーズ)!見た目にこだわる器具選び

     

    そのほかの関連記事はこちらから

    >>スッキリと目が醒める、”朝コーヒーのすヽめ”

    >>【コーヒーの淹れ方】コツを5つ掴むとドリップコーヒーはもっと美味しくなる

    >>コーヒーは淹れ方の種類で味が違う?4種類の淹れ方の違いをまとめて紹介する

    スポンサードリンク

    ABOUTこの記事をかいた人

    コーヒー屋+ライター+ブロガー|スタバでブラックエプロン取得→東京・名古屋でバリスタ→シドニーでワーホリ&ブログ『Baritra』スタート|現在はコーヒー屋&Webライター&ブログを書いて生活中です。ブログはコーヒー|バリスタ|ワーホリ|働き方について書いてます。