【3つの理由】リゾバで生きるは実現できる!

Satoshi
  • リゾバで生きていくことは可能?
  • 全国各地を放浪しながら、リゾバで生活したい!
  • リゾバで生計を立てたいけど、できるものなの?

上記の疑問、当記事で解消していきます。

 

Tatsu
こんにちは!岐阜と北海道でのリゾバ経験者のタツヒトです。

全国各地、好きな場所で働くことができるのがリゾバの魅力。

そんなリゾバで生きていきたい…。そう考えている人も多いはず。

リゾバは旅をしながら生きることもできる仕事です。そんな環境には憧れますよね。

当記事では「リゾバで生きることはできるのか?」その疑問に3つの理由でお答えします。

リゾバで生きることを考えている人は、ぜひ最後までご覧ください。

【3つの理由】リゾバで生きることは可能です!

結論からいえば、リゾバで生きることは可能です。

その主な3つの理由は下記で詳しくご紹介しますが、大きな背景としてリゾバの需要増加があります。

現在の日本は外国からの観光客も増え、連日たくさんの人が訪れています。そんな状況では、人手不足は目に見えていますよね…。

日本の観光地としての魅力が増していくにつれて、リゾバの需要も右肩上がりに増えていくと考えられます。

Tatsu
リゾバの主要な年齢層は20代〜30代ですが、70代でリゾバを始めたという人もいるそうですよ!

今後もリゾバの仕事量は増えていくはずです!この背景を踏まえて、下記でリゾバで生きることができる3つの理由を解説していきます。

リゾバで生きられる3つの理由
  1. お給料がしっかり!月収は15万円〜25万円
  2. 生活費が無料!寮費や光熱費、インターネットまで
  3. 社会保険も完備!福利厚生も安心できる

 

理由①:お給料がしっかり!月収は15万円〜25万円

リゾバのお給料は月収15万円〜25万円が相場です。

リゾバの平均的な時給である1,000円で週休2日、1日8時間の勤務をした場合の月収は176,000円です。

ここに残業が重なれば、月収20万円を超えることが普通になります。

GWや年末年始などで残業が重なり、忙しい状況が続けば月収30万円を超えることもできますよ。

Tatsu
僕が働いた2回のリゾバの平均月収は21万円でした。リゾバの給料に関しては、下記の記事でも詳しく解説しています。

 

理由②:生活費無料!寮費や光熱費、インターネットまで

リゾバは基本的に生活費がかかりません。寮費や食費、光熱費やインターネットも無料のところはザラにあります。

アルバイトや会社員に比べて、圧倒的に貯金ができる環境が整っているわけですね。節約すれば月に15万円の貯金もできるはずです。

Tatsu
生活費を抑えて貯金ができれば、生きていくにも余裕が生まれてきますよね。

 

理由③:社会保険も完備!福利厚生も安心できる

リゾバの期間が長期になる場合や、働く時間が長い場合は、社会保険に加入することができます

社会保険に加入する具体的な条件としては、下記の通りです。

社会保険加入のためのポイント2つ

  1. 2ヶ月以上の勤務をする
  2. 社員の3/4以上の時間を働く

社員の3/4以上の時間というのは『週に4日6時間以上の勤務』が基準になります。

上記の条件を満たした場合は、社会保険への加入が可能です。

短期の場合、社会保険への加入は嫌がる派遣会社が多いので、働く期間には注意してくださいね。 

 

リゾバで生きるなら、社員を目指すのもひとつの手です!

リゾバ=リゾートバイト。すなわち、リゾバはアルバイトの仕事です。

リゾバで生きることはできても、「一生アルバイトとして過ごすのは不安…」という人もいるでしょう。

そんな人は社員登用を目指してみるのもアリですよ。リゾバの仕事情報の中には『社員登用』を、打ち出しているものもあります。

アルバイトから社員へ!安心を手にしたいという人は、挑戦してみるのもよいかもしれませんね!

Tatsu
リゾバで社員を目指すなら、仕事までに必ず担当者さんと話し合っておきましょう。社員登用をおこなっていない職場も多いですからね。

 

まとめ リゾバで生きることはできます!

「リゾバで生きたい…」そんなあなたの希望は叶えることができるかもしれません。なぜならリゾバには、生活のための好条件が揃っています。

ですが、「将来的にアルバイトの立場じゃ不安…」という人もいるでしょう。そんな人は社員登用を狙ってみるのも手です!

職場での働きぶりによって、半年〜1年以内で社員になったという経験者の人もいます。気になる人は、必ず事前に担当者さんに相談してみてくださいね!

Tatsu
リゾートバイトでおすすめの派遣会社は、下記の記事で詳しくご紹介していますよ。

 

Satoshi
リゾバで生きる、生きるんだぁー!!うぉー!!
Tatsu
ど、どうしたのサトシくん!?今回はいつになく燃えているね!
Satoshi
リゾバで生きて、旅人のように生きるんです!日本全国、回ったりますよー!
Tatsu
(今回はいつになくマジメな動機だな…)

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒー屋+ライター+ブロガー|スタバでブラックエプロン取得→東京・名古屋でバリスタ→シドニーでワーホリ&ブログ『Baritra』スタート|現在はコーヒー屋&Webライター&ブログを書いて生活中です。ブログはコーヒー|バリスタ|ワーホリ|働き方について書いてます。