好きなことで楽しく生きるために僕が実践している5つのコト

スポンサードリンク

こんにちは。BariTra運営のtatsuhitoです。

 

皆さん毎日楽しくやりたいことをやっていますか?

僕が掲げるテーマに「自由に楽しく生きる」というものがあります。

好きなことしかやりたくないし好きな場所にいつでも行きたい。そんな気持ちで毎日過ごしています。

きっと同じように考えている人も多いですよね。

でも実際は毎日が同じことの繰り返しでどうにもハリが出ない。毎日仕事で忙しい。人間関係で疲れる…

今回はそんな人のためになるように日々僕が実践していることをシェアしたいと思います。

少しずつでも楽しい方向にあなたの生き方が変わっていきますように。

自由って結局どういういこと?

小さい頃からやるべきことを大人から言われて育った僕たちは、自分で選ぶっていうことをあまりせずに大きくなってきました。

せいぜい選んできたのは高校大学、部活にアルバイトくらいでしょう。

なのでそもそも自由なこと自体がよくわかりません。

自由って一体何?

解釈の仕方は人それぞれだと思いますが僕が定義している自由は「自分で選べること」です。

例えば目の前にケーキがあったとしてあなたはどちらを取りますか?

  • 美味しそうないちごが乗った生クリームショートケーキ
  • ふわふわとした柔らかそうなスフレチーズ
若者
えーどっちも食べたいです。

あなたがどちらを食べるか選べる状態です。簡単に言うとこれが僕のいう、自由の定義です。

これが会社にせよやりたいことにせよ、「自分で選べる」ということが=自由です。

 

周りに迷惑をかけるのは絶対NG!

行きたい所に行く、やりたいことをする。

誰の判断にも委ねず自由に好きなことをする。

それができるのが僕の理想の生き方でもちろん今も少しづつ実践しています。

Tatsuhito
この生き方はたのしいですよ!!

ただそれをする中で気をつけなければいけないのは「他人に迷惑をかけない」ことです。

自由に生きることと自己中でいることは違います。

好きなことをする。と言ってもそれは周りの環境もとても大事。
迷惑をかけるのは絶対NGです。

責任を持って生きる。

自由に生きるには責任は自分で全部とる覚悟が必要です。

フリーで働いていようが会社員だろうが自分で選んで、その生き方を選んだ自分に責任を持つ

例えばあなたはこんなことをしてしまったりしませんか?

  • 自分がしたことから目をそらす
  • 悪いことは人のせいにする
  • 自分がやりたいこと「だけ」をする

自由に生きるには自分自身で全てのことに対する責任を取らなければいけません。

「こうなったのはあいつのせいだ」

「僕がしたんじゃないから」

こうなってしまったらそれはただの「自己中」です。

 

最初から最後まで自己責任。自由に生きる鉄則です。

 

楽しいは主体性からしか生まれない。

楽しく生きるにはどうすればいいか。

答えは「自分から楽しい方に近づいていけばいい」です。

もしあなたが「やりたい」という自分の気持ちに気付いているのに、
その気持ちに蓋をしているならすぐに外しましょう。

楽しさは自分から主体的に行動しなければ感じることはできません。

楽しいことを受け身でばかり感じていると感覚が麻痺してきてしまい、
自分で楽しいと思うことが生み出せなくなってしまいます、。

受動でしか楽しさを感じない危うさ

仕事終わりに帰ってきたらまずテレビをつける。

気付いたら夜でお風呂に入ってあとは寝るだけ。

そんな生活を、していないでしょうか?

若者
してますけど、何か?

テレビ自体が悪いものではありませんが、僕が言いたいのはテレビばかり見ていると

「受け身で楽しさや情報を得ることが普通になってしまい自己発信力がなくなってしまう」

ということです。

主体的に楽しさを感じることができるようになれば、
何をしていても楽しいと思えるようになります。

実際僕はブログを書き始めてから情報に対する感度も上がり、
どんなことも経験として楽しめるようになってきました。

ブログを始めてみるのもオススメです!

 

もしも興味あるなーって人はこちらから!
1から順にブログのことが学べますよ!

若者
プロブロガーのやぎぺーさんのページです!

[画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル

 

僕の心がけている5つのコト

ここからは僕が毎日欠かさず心がけている5つのことを書いていきます。

  1. とにかく笑顔でポジティブに人に接する
  2. 「ありがとう」をすぐ口に出す
  3. 嫌なことは我慢しない、感情を表に出す
  4. 主体的に、すぐに行動する
  5. セルフトークをポジティブなものにして自信を育てる

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」

まずは心から変えていきましょう。
そうすれば自然と人格も変わり、人生も変わります。

1つずつ、詳しく説明していきますね。

とにかく笑顔でポジティブに人に接する

すぐに始められてなおかつ効果抜群なのがこれです。

基本的に笑顔で人に接しマイナスなことは口に出さない。

それだけで気持ちや人生が前向きになります。すぐにできます今からやりましょう!!

毎回話すたびに感情がブレブレな人やネガティブなことを言う人よりも120%楽しいし好かれます!
何より笑顔でいると自然に楽しい気持ちになって話すのも楽しくなってきますよ。

僕の大好きな小説家の吉川英治先生もこう言っています。

「楽しまずして何の人生ぞや」

若者
全くもってその通りです!!

 

もしあなたがコミュニケーションに悩んでいたらこちらの記事もどうぞ!
/【永久保存版】コミュニケーション能力を劇的に高める方法!1日100人と話すバリスタが教えるコミュニーケーションの鉄則!

「ありがとう」をすぐに口に出す

ありがとう。と思ったらすぐに口に出してください。
あとではなく思ったその時にです。

感謝は減るものでもありません、言われて嫌な気分にもなりません。最高です。

僕はフッと思った時や買い物の時のレジでも「ありがとう」は必ず言うようにしています。

 

嫌なことは我慢しない、感情を表に出す

僕はよく「感情がわかりやすい」と言われます。

昔は嫌なことや楽しいことがあっても割と感情を抑える方でしたがある時気づきました

「感情を表に出した方が楽しい!!」

気付いたのはそれだけです。でもそれだけで変わるには十分な動機だと思いませんか?

見ていて表情が変わらない人は近づきづらいし話しかけづらいです。

僕はそういう人よりも生き生きとして何事にも全力で感情豊かな人に魅力を感じます。

気持ち表に出せばストレスもたまらないし。
自分の感情に素直になることができます。

その方が人生は楽しいですよ!

 

主体的に、すぐに行動する

何をやるにも行動しなければ始まりません

考えているだけじゃ変わりません。

やりたいことは自分で動かないと始まりません。

受け身でいたら人生のチャンスは気付いた時には見えなくなっています。

僕は、自分から主体的に動くと決めてから色んなことが変わり始めました。

オーストラリアへのワーキングホリデー、海外一人旅、ブログ…

全てタイミングが来るのを待っていたら一生やれないことばかりです。

始めてしまえば出来るし、何ならやるしかない。
何よりも楽しいんです!

あなたが思っているうよりもその小さな一歩は大きいものですよ、
足踏みしているくらいならすぐに一歩踏み出しちゃいましょう。

 

セルフトークをポジティブなものにして自信を育てる

あなたは知っていますか?
実は人間は1日に3万回自分に対して話しかけていると言います。

その3万回を全部ポジティブなことに変えていくとどうなると思いますか?

若者
え?そんなん何も変わらないですよね。

めっちゃ変わります。

一度意識してみてください。自分がどれだけ自分に話しかけているか。

結構マイナスなこと言ってませんか?
それに気づいたらそこから徐々に前向きな言葉に変えていってください。

マイナスな言葉は自分の自信をだんだんとすり減らしていきます。

僕はこれをポジティブなもの変えよう!と決めてから猫背が治りました!
自信がどれだけ自分に影響を与えるかわかります。

若者
まじかーすげー!!

自信を育てていくのも人生を楽しむには欠かせません。

 

最後に。

どうでしたか?少しでも参考になれば幸いです。

自由に楽しく生きるのは本当に楽しいですよ。
僕もまだまだですがストレスフリーにやりたいことして生きています。

今後はお金のことやワーキングホリデーで課題も山積みですが、
楽しんでやりたいことがやれるのは幸せです。

もちろんこのブログも始めたばかり、頑張ります!

やりたいことをやりたいと思っている人!すぐ始めましょう、心底応援します!!

このブログがあなたの何かのきっかけになれば幸いです。ではではー。

 

スポンサードリンク

よろしければシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です