2019年の目標設定、飛躍の年になる予感しかしません!

年が明けて2019年の幕開けですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?ライターブロガーのTatsu(@zabutonletterです。

年の始めにすることといえばなんでしょう?初詣にお年玉、それにそうです、その年の目標設定ですよね?

目標を設定すれば、そこに到達できる可能性は大きく上がります。目標は脳にとってのカーナビ。ぜひ、目標設定していきましょう。

 

2019年に設定した目標20個

僕が2019年に、必ず達成したい目標は下記の20個です。

  1. 月収50万円達成!
  2. デンマークに11月に1ヶ月滞在する
  3. Twitterのフォロワー2,000人達成
  4. 本を100冊読破する
  5. 毎月の目標をブログでアップする→振り返る
  6. ブログのPV(閲覧数)を1ヶ月50,000にする
  7. ブログからの月収10万円
  8. 3カ国訪れる
  9. 自分のコーヒー豆ブランド「by.T」を立ち上げる
  10. →収入で焙煎機(小型)を購入する
  11. 毎日を笑顔で過ごす、相手を笑顔にする
  12. ジム通いを習慣にする
  13. スケボーで通勤する
  14. ウクレレを滑らかに弾きこなせるようになる
  15. 毎月自分のこだわりのあるモノを家に増やす→ブログに投稿する
  16. 自分のこだわりを反映した素敵な部屋を作る
  17. 英語を使った仕事で収入を生み出す
  18. メンタルをスーパーストロングにする
  19. 堂々として、自然体の人間性を身につける
  20. 犬を飼う

この中から上記の10個の目標について、設定した理由や意図を解説していきます。

 

①月収50万円達成!

本業は現在Webライター。加えてフリーランスでもライターをしています。

2つ合わせた現在の収入はおよそ30万円です。これをなんとか今年中に50万円まで引き上げたいところ。

とはいえ、ひとりだけでは難しいのは目に見えているので、複数の人と関わりつつ徐々に目標達成に近づきたいですね。

 

②デンマークに11月に1ヶ月滞在する

俗にいう海外ノマドライフ、というやつです。

Webライターの仕事は、パソコンひとつでどこでも働けるのが強みです。それは海外でも同様です。

基盤を整えて資金を貯め、試験的に今年は行ってみたいところ。デンマークにしているのはコーヒーが美味しいからですね。

 

③Twitterのフォロワー2,000人達成

最近、人生レベルで影響を受ける人は、発信力がある人が多い印象です。

素晴らしい人に近づき、肩を並べるためには”守破離”が重要な考えかた。要は真似ることから始めることが大切です。

そのため今年はツイッターのフォロワー数を増やすことを目標に。もちろん交流も深めながら、やっていきます。

 

④本を100冊読破する

本に関する目標は毎年設定しているところ。今年も同様に設定してみました。

ザックリと月に10冊ほど読む計算です。行動指標を作って、確実にインプットをしていきたいところ。

 

⑤毎月の目標をブログでアップする→振り返る

ブログは最高のアウトプット、発信の場です。気兼ねなく自分の書きたいことをかける上、備忘録としても最高の場所。

毎月、異なる目標を設定するにはこれ以上のところはありません。毎月、定期的に更新したいと思っています。

 

⑥ブログのPV(閲覧数)を1ヶ月50,000にする

2019年1月現在の本ブログPV(閲覧)数は一日約200PV、1ヶ月およそ6,000PVといったところです。

目標値は現状のザッと10倍の数字ですね。

とはいえ、去年のPV数はうなぎ上り(12月は1月の約60倍)だったので、今年もそんな感じでいきたいですね。

 

⑦ブログからの月収10万円

こちらも同様にブログの目標です。現在の収益はブレありですが1ヶ月1万円〜2万円といったところ。

今年の末には、ブログからの収入で”ブログ飯”を実現したいなぁ、と考えています。

控えめにいってもブログからの収入は大変ありがたいので、適度にコミットしていきます!

 

⑧3カ国訪れる

上記のデンマーク滞在も含めて、今年中に3カ国はいきたいなと。

現在気になっている国は、微笑みの国といわれるタイの首都バンコクと、ブルーラグーンのあるアイスランド。

海外行くのはライフワークなので、やめられません。パスポートをスタンプでいっぱいにしたいタイプです。

 

⑨自分のコーヒー豆ブランド「by.T」を立ち上げる 

現在自宅でおこなっているコーヒーの自家焙煎。そろそろ販売を開始したいと考えているところです。

ブランド名は「by.T」。自分の名前をシンプルに表現した、ミニマルなネームです。

手探りですがまず始めてみて、課題点を模索していきたいところですね。

 

⑩→収入で焙煎機(小型)を購入する

上記のコーヒー豆販売を開始したら、収益を貯金→より大きな焙煎用のマシンを購入したいところです。。

現在は手編みで焙煎しているので、どうしてもコーヒー豆に焼きムラが出ます。(味は悪くないですが)

小型でも焙煎機を導入して、品質を安定させたいところ。美味しいコーヒーは世界を変えますからね。

 

目標設定をしたら達成した視点で考える

上記の目標を、僕は2019年の目標として設定しました。しかし、目標は決めただけでは達成することはできません。

毎日見返して、頭にインプットをして、イメージして、かつ行動して、初めて形になるものです。

僕は上記の目標を、いつも使っている「Canva」を使ってデザイン、デスクトップの背景に設定しています。

また、目標はすでに達成した視点で書いたり、イメージしたりすることが効果的です。いうなればすでに「なっている」状態でいること。

そうすることで脳が錯覚を起こし、その状態へと導いてくれるそうです。ぜひあなたも試してみてください!

 

まとめ 2019年は飛躍の年にします!

これまでの僕は、目標設定をしても見返すことも、イメージすることもせずに、目標を書いたらすぐに忘れていました。

でも、そんな状態では目標を達成することは難しい。戦略を練って、想像をして、行動をして、初めて目標は形になります。

今年はこれまで積み上げてきたものが形になりそうで、すでにワクワクが止まりません。ぜひあなたも目標設定をして、新しい自分を見つけてみてください!

 

関連:効果的な目標設定の方法

今回紹介した、目標設定の効果的な方法。その具体例を紹介しているのがこちらの記事です。

新年は新しい目標を設定するには最適のタイミングです。ぜひあなたも新しい目標を設定してみてください。

>>【6ステップ】目標達成のための効果的な手順をわかりやすく解説!

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒー屋+ライター+ブロガー|スタバでブラックエプロン取得→東京・名古屋でバリスタ→シドニーでワーホリ&ブログ『Baritra』スタート|現在はコーヒー屋&Webライター&ブログを書いて生活中です。ブログはコーヒー|バリスタ|ワーホリ|働き方について書いてます。