コリングウッドの『Proud Mary(プラウドマリー)』カフェ巡りで必ず寄るべきお店です。

 今日も”BariTra“をお読みいただきありがとうございます。Tatsuです。

 

朝のコーヒーはメルボルンCBDにあるお気に入りのカフェで一杯を、その後には州立図書館でパソコン作業をするのがいつものルーティン。

ですがこの日は「そのルーティンから少し外れてカフェ開拓をしてみよう」

そう思い立ちスマホを片手にメルボルンの美味しいカフェを探し始めました。

 

Proud Mary(プラウドマリー)はメルボルンでは名の通ったカフェの一つ。

ネットの情報に触れながら、以前に旅行で行ったこのお店を思い出しました、煉瓦造りが印象に残る自家焙煎のお店。

とても我慢できずにこの日はここに行くことに。

今回はColling Woodの名店Proud Mary(プラウドマリー)のご紹介です。

 

Proud Mary(プラウドマリー)

Proud Mary(プラウドマリー)はメルボルンのSpecialty Coffee Roaster(スペシャルティコーヒーロースター)

お店で運営している直営のカフェ以外にもカフェへの卸売やコーヒー関連の教育にも力を入れているそう。

 

後これはホームページを見て知ったのですがアメリカのオレゴン州ポートランドにもロースターがあるそうです

ポートランドもメルボルンもコーヒーでは一流のお店が多数あることで知られています

国をまたいで同じブランドで勝負できるからには品質には信頼がある証。その本拠地となっているのが今回ご紹介するColling Wood(コリングウッド)にあるプラウドマリー。

 

ロケーションはCBDからトラム86番線で15分ほど。たくさんのカフェがあるFitzroy(フィッツロイ)とコリングウッドのちょうど中間あたり。最寄りのトラムステーションHodgson St/Smith Stから歩いて約2分のところにあります

近くにはプラウドマリーのコーヒーを焙煎するロースターも位置しています。

 

Proud Mary(プラウドマリー)の6連式エスプレッソマシン

 

Home is where the six group head Synesso is. 😂

A post shared by Proud Mary Coffee (@proudmarycoffee) on

お店の目玉はオリジナルカラーリングの6連式のエスプレッソマシン

この6連式のエスプレッソマシンはプラウドマリーのオリジナルカスタマイズです。

入ってすぐ正面にあるブルーのエスプレッソマシンがこのお店のアイコンです。

プラウドマリーオリジナルのエスプレッソマシンの横にはレジとショーケース。テイクアウェイのオーダーはここで。

黒板に書いてあるピラミッドのようなサインがプラウドマリーのメインシンボル

メルボルンではエスプレッソのシングルオリジンをコールドドリップで楽しめるお店も多くあります。夏の暑い日にはシングルオリジンのアイスコーヒーを楽しんでみるのも良さそうですね。 

店内は入って正面のカウンターを中心に左右に分かれていて右には長いテーブル。

左にはカウンターと客席も配置によって造りを変えているようでした。

その中でも僕の一番のオススメはカウンター席!カウンターに座ると横からエスプレッソマシンを見ることができ、バリスタの動きを横から見ることができますよ。 流れるように生み出されるコーヒーをゆっくりみて見るのもいいですね。

 

Proud Mary(プラウドマリー)ではエスプレッソコーヒーを

プラウドマリーのオススメはもちろんオリジナルカラーリングのエスプレッソマシンから生み出されるエスプレッソビバレッジ!

ブラックコーヒーは黒板のシングルオリジンのメニューから、ミルク系のエスプレッソビバレッジにはオリジナルブレンドを使用しています。

他にもティーやスムージー、シェイクの販売もしています。

フードもキッチン併設の本格的なフードメニューがあってTPOに合わせた利用も問題なしですね。

メニューの詳細はホームページでも参照できます。

レジのカウンター後ろにはコーヒー豆の販売もしています。

プラウドマリーはコーヒー通の中では有名なお店です、日本への手土産にも喜ばれること間違いなし。

ブレンドはエスプレッソ用、シングルオリジンはエスプレッソ用とフィルター用として販売しています。

 

コリングウッドのカフェ Proud Mary(プラウドマリー)まとめ

3年ほど前に行った時のと変わらずフレンドリーなスタッフさんやオリジナルのエスプレッソマシン

。相変わらずの混雑で人気のお店でしたがとてもいいお店でした。コーヒーの味ももちろん美味しい。

 

プラウドマリーがあるエリアには美味しいコーヒーが飲めるコーヒー屋さんもたくさんあります。

メルボルンでのカフェ巡りの際に絶対外せないお店Proud Mary(プラウドマリー)のご紹介でした。

徒歩圏内にあるお店プラウドマリーのコーヒー焙煎所Aunty Peg’sにも是非立ち寄りを。他のお店では体験できないスペシャルなコーヒーが楽しめますよ!それでは。

 

店舗情報

営業時間:月-金:7:00-16:00 土日:8:00-16:00
住所:172 Oxford St, Collingwood VIC 3066
Web:proudmarycoffee.com.au

 

この記事の関連記事はこちらから

関連記事:メルボルンのカフェ厳選16店!現役バリスタがご紹介します

スポンサードリンク