【写真でわかる】航空券を取るなら!格安航空券比較サイト『SKYSCANER』で一発検索しよう!

スポンサードリンク

どうも、9月からオーストラリアにワーホリに行きますtatsuhitoです。

 

ワーホリへ行くちょうど1ヶ月前。僕はある重大なことに気づきました!

 

「航空券を、と、取っていなかった…」

 

下調べやリゾートバイトのことを調べていて面倒だったから航空券のことは完全に忘れていました。

そこで今回は

  • 航空券の取り方がよくわからない
  • ワーホリに行くときのために航空券の取り方を覚えておきたい

 

そんなあなたのためにもなる!航空券の取り方を見ていきましょう。

 

今回はワーホリ以外の旅行全般にも使える格安航空券比較検索サイト『SKYSCANER』を紹介します

 

キャスリン
これさえあれば格安航空券探しも楽勝デスヨ。

格安航空券比較。『SKYSCANER』はどんなサイト?

スカイスキャナー: Skyscanner)は、国内外の航空券を中心とする旅行検索・料金比較を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。 wikipediaより。

 

キャスリン
スカイスキャナーは格安で取れる航空券を比較してまとめて検索できるんデスよ。

 

tatsuhito
へぇー、それってめっちゃ便利ですね!

 

キャスリン
ソウナンデス、何個もサイトを見る必要がないからめっちゃ楽勝ナンデスヨ。

 

スカイスキャナーなら出発地と目的地を入れるだけで幾つものサイトの中から安い順に表示されるので、何個も探す手間がなくなります。

僕は数年前からアイフォンにアプリを入れて使っています。

キャスリン
じゃあ実際に航空券を取ってミマショウカ。

 

tatsuhito
ヨロシクお願いします。

 

写真で見るスカイスキャナーでの格安航空券取得手順(スマホ版)

ここからは実際に写真をみながら航空券の取り方を見て行きましょう。

キャスリン
ここからはスマホ版の写真をつかってイキマス。

 

tatsuhito
はーい!

1.まず出発地と目的地を入力します / 格安航空券比較

今回は僕のワーホリの目的地であるシドニーへの航空券を取って行きましょう。

 

キャスリン
スカイスキャナーの良いところは出発地を国単位で(例えば日本)で入力しても検索がデキるトコロナンデスヨ。

 

tatsuhito
へえー、じゃあ一番安い空港からと最寄の空港からの料金の比較が簡単にできちゃうんですね!

 

入力が完了したら、右下の検索ボタンを押します

2.出発する空港を選ぶ / 格安航空券比較

 

キャスリン
ここで出発の空港をえらんでイキマスヨ。うーん日本からシドニーの直行便は少ないデスね…

 

tatsuhito
直行便は成田と羽田だけですね。一番安いのは関西空港ですけど、この1+ストップって書いてあるのはなんなんですか?

 

キャスリン
それはtransit(乗り換え)があるという意味デスよ、シドニーまでは日本から直行でも約9時間、乗り換えだと15時間くらいかかるノデ直行がおすすめデスネ。

 

tatsuhito
えー、15時間は大変ですね…直行便があるのは成田か羽田かー。

 

キャスリン
気をつけなきゃイケないのは直行と書いてある空港でも直行便の値段が最安値とは限らないことデス。

 

tatsuhito
え、どういうことですか??

 

キャスリン
成田と羽田からは直行便がアリマスが、ここの画面に表示されている金額が直行便の価格ではないということデス。

 

tatsuhito
はいはい…

 

キャスリン
ヨウするにここの金額は乗り換えも含めての料金が表示されてるので一番安いのが直行便とは限らないいうコトデス。

実際に次の画面を見て見ると、成田からの直行便はJALの111.304円で、羽田からの直行便はカンタス航空の57.950円ナンデス。

 

成田から↓

羽田から↓

tatsuhito
へえー、成田と羽田で同じ直行便なのに2倍くらい値段が違うんですね。

 

キャスリン
ちなみにカンタスはLCCじゃないので映画も見れるし、2017年の最も安全な航空会社に選ばれてるので安全面もバッチリデスヨ。

 

3.予約代理店を選ぶ / 格安航空券比較

キャスリン
さ、ここまで来たらあと少しですヨ。下の画面に進んだら予約の代理店を選びまショウ。

 

tatsuhito
予約代理店…ですか?

 

キャスリン
そうデス、スカイスキャナーは航空券の比較をしてくれますが予約はそれぞれのサイトに飛んでから行う必要がアリマス。例えて言えば航空券のおまとめサイトみたいな感じデス。

 

tatsuhito
はーなるほど。

 

キャスリン
ここの画面で予約代理店のトコロを押すと何個かの候補が出て来ます。(写真では19個)

ここから自分の条件にあった代理店をえらびマショウ。

 

tatsuhito
これって、値段は代理店で変わるんですか?

 

キャスリン
表示されているのはあくまで一番安い代理店での航空券の値段なので代理店によっては値段は高くなります。

 

tatsuhito
うーんそうなんですか…

 

キャスリン
気をつけなきゃいけないのはLCC(ローコストキャリア。格安航空券)を使うときデス、エアアジアやジェットスターなどのLCCは基本的に食事や預け荷物の料金が別になっているので表示の金額より高くなることがほとんどデス。(特に長距離の場合は荷物がありますヨネ。)

 

tatsuhito
うーんなるほどー

 

キャスリン
それでもスカイスキャナーで調べるのと自分でたくさんのサイトを調べて見て回るのは労力の差は歴然デス。

目的地が決まっていればスカイスキャナーでとりあえず調べて見るのも楽しいデスよ

 

tatsuhito
うーん、勉強になりました。

 

キャスリン
ここまで来たらあとはそれぞれのサイトから航空券を予約スルダケデスヨ。

 

格安航空券比較サイト『SKYSCANER』まとめ

いかがでしたでしょうか?

スカイスキャナーは短時間で格安航空券を探せる最強ツール。

旅行の準備で時間を割くことが多いなか、これ一つで検索すれば結果が一発でわかるのはとても重宝します。

ぜひワーキングホリデーや旅行の際にはご活用ください。

tatsuhito
とても使いやすいですよー

 

キャスリン
これでワーキンホリデーの航空券探しも楽勝デスネ!

 

スカイスキャナーへのリンクはこちらから。

>>格安航空券予約「SKYSCANER」

 

合わせて読みたいワーキングホリデーの関連記事はこちらから。

Why オーストラリア?僕がワーキングホリデーでオーストラリアに決めた理由をブログにまとめました

 

スポンサードリンク