台北、伊通のオススメカフェ!!「FikaFikaCafe」は世界No.1の美味しいコーヒーが味わえるお店です。

スポンサードリンク

今回の台湾旅行の目的の一つが現地のコーヒーショップ巡りをすることでした。

日本海外問わずこだわりのある美味しいコーヒーショップや自家焙煎のロースターが増えてきていますね。

東京なんかは週に1店舗新しいお店ができているような感じで、たまに行くといってみたいお店ばかりで。

ですが台湾のコーヒーカルチャーのレベルの高さは世界レベル

2016年のバリスタ世界一を決める大会”World Barista Champion ship”で優勝したのは台湾出身の Berg Wu氏

台湾といえばお茶が美味しそうなイメージですが、実はコーヒーも負けず劣らず美味しいんですよね。

そんな中僕は先日台湾に2泊4日の旅をしに行き観光しながら気になるコーヒーショップを巡ってきました。

まだ行ってみたいお店はたくさんありますがそれはまた次回のお楽しみということで。

 

今回訪ねたお店のうちまずは台北は伊通街にあるコーヒーショップ”FIKAFIKACAFE”をご紹介します。

北欧ロースティング2013 優勝!台北、伊通にある世界No.1のバリスタが開いたコーヒーショップ

FIKAFIKACAFEは台湾の地下鉄MRTの松江南京駅の5番口から徒歩3、4分ほど。
 
アクセスも良く目の前には緑が綺麗な伊通公園があります。

そんなグッドロケーションにあるコーヒーショップ。

訪ねた時間は10時頃でしたが現地の台湾人や日本人をはじめ色んな国の人が居心地良さげに過ごしていました。

 
入り口の窓にはNORDIC ROASTER Champion 2013の文字が。
 
メニューはコーヒーはもちろんアレンジドリンクも豊富。
黒板にはオススメのシングルオリジンコーヒーが書いてありコーヒーへのこだわりが伺えます。
 

FIKAFIKA CAFEには嬉しいモーニングメニューがあります!

 
朝の時間にはモーニングメニューがあり330元(日本円で1300円ほど)で4種類のフードメニューとドリンクから選べます。
 
僕はその中からパニーニを選びました。
 
 
カフェのドリンクメニュー。当たり前だけど中国語!英語表記もありました。
 
モーニングメニュー。価格はドリンク込みの値段。4種類から選ぶことができます。どれも美味しそう!
 
 
-Fika Fika Cafe all day breakfast-
 
  • cheese and ham croissant -チーズ アンド クロワッサン- 360元
  • honey mustard chicken panini -ハニーマスタードチキンパニーニ- 330元
  • basill tomato mozzarella panini -バジルトマトモッツァレラパニーニ- 330元
  • smoked salmon and cream cheese bagel -スモークサーモンアンドクリームチーズベーグル- 330元

 

モーニングを毎日提供しているのは嬉しいですねー。

セットのドリンクは130元のものから好きなものを。

価格がオーバーしているものは追加でオーバー分を支払えば用意してもらえるそうです。僕はダブルショットのカプチーノをオーダーしました。
 
 
ちなみに、日本人てやっぱり現地の人と見分けが付きづらいのか初めは「ニイハオー」と挨拶されました。
 
でも中国語は全く分からず..なんとか英語で…
 
 
台湾はお店に入れば英語で通じるところは多いです
 
 
ダブルのカプチーノは150元だったのでプラス20元で350元。
 
写真を撮っていいかと尋ねるともちろんオーケーと言ってくれました!
 
 
台湾の人って本当にやさしい人が多いんです!
 

FIKAFIKA CAFEには美味しそうなスイーツも豊富です!もちろんこだわりのコーヒー豆の販売も!

 
美味しそうなケーキや焼き菓子もあります。
朝の時間はもちろんおススメですがカフェタイムに来たらぜひ試してみたい。
 
店内や物販。コーヒー豆も売っていましたがこの日は種類が少なく二種類のみ。
 
以前見たパッケージは水色でしたが、この日はクラフト感のある茶色のパッケージのみ。デザインも素敵ですねー。
 
 
シングル(産地が農園までわかるコーヒー豆)はブラジルのサンタイネス農園のものと、黄色い箱は簡単にコーヒーが淹れられるドリップパック。
 
席は一段上がった二階席にしました。あまり見たことがない席の造りでとってもおしゃれ!
 
下にはコンセントプラグがあり充電もできます。旅行している身にはとてもありがたいですよね。
 

オープンで開放的なFIKAFIKA CAFEの席からはいろんなものが見えますよー。

 
 
上の席から店内の様子やコーヒーを淹れているところがよく見えます。
何杯も続けて淹れていてかなりスピーディ。ラテアートもとてもきれいでした。
 
そうこうしているうちにモーニングのパニー二とカプチーノを持ってきてくれました。
 
本当は自分で取りに行かなければいけないのですが、写真を撮るのに夢中ですっかり忘れて持ってきてくれました。すいません…
 
 
 彩りもよくパニーニは厚みがあって美味しそう。ヨーグルトも結構量があります。
 
カプチーノはとてもフワフワでフラッフィー。
 
ほんとはラテアートも楽しみにしてましたが、これはこれでいいか。
 
 
まずばパニーニから一口。
 
うまーい!!バジルとチーズ、ベーコンがベストマッチ、パニーニにバジルって初めてだけどとっても合いますね。
 
アクセントに入ってる(とゆうか結構ガッツリ入っている)松の実が味に奥行きと食感の変化を与えてくれて飽きずに最後までペロリと食べれてしまいます。
 
 ヨーグルトも木の実が入っていて、サラダもラディッシュが酸味があって美味しい。
 
北欧風の朝食メニューでしょうか、オーガニックな感じの味付けでさらっと食べられました。
 
 そして楽しみにしていたカプチーノはというと。ふわふわのフォームミルクとエスプレッソのパンチが効いた味わい。
 
 
 北欧の豆と言われて酸味が強いエスプレッソを想像していたんですけど、意外にローストが深く焙煎の香りが後味に残る味わいでした。
 
よく見てみるとグラインダーがエスプレッソ用に3種類あります。オーダーに合わせて変えているのかも。
 
 
 

台北、伊通で過ごすゆっくりとしたひと時をFIKAFIKA CAFEで。

 
店内は話をする人やMacで仕事をしている人などで賑わっていました。
 
色んな国籍の人が訪れて気軽にテイクアウトをしていくのを見ながらとても良いお店だなと実感。
 
 
コーヒーを楽しめるお店ってやっぱり近所にあるのが一番だと思うんですよね
 
自分の生活圏に美味しくてかっこいいお店があれば本当に最高だと思います。
 
 
 僕が訪ねた日はあいにくの雨でしたが天気の良い日はテラス席でのんびりしてみるのも良さそうです。
 
 

台北 伊通「FIKAFIKA CAFE」まとめ

FIKAFIKA CAFEではコーヒーはもちろん朝早くから営業もしている台湾では珍しいスタイルのお店。
 
他のお店は11時くらいからのところが多いですからね。
 
センスの良い店内と落ち着いた雰囲気で何時間も滞在してしまいそうなお店です。
 
そんな中で味わう世界最高レベルのコーヒーはまた格別。コーヒー好きな人もそうでない人にもオススメなカフェでした。
 
 
台湾で僕が訪ねた一件目のコーヒーショップです。ぜひ皆さんも立ち寄ってみてくださいね。
 

shop info

FIKAFIKA CAFE 伊通店
 
住所:台北市伊通街33號一縷
電話番号:+886 2 257 0633
営業時間:8:00-21:00(月曜のみ10:30から営業)
休日:基本無休
 
 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク