【3つの注意点】リゾートバイトで交通費は支給される?【損しないために】

Satoshi
  • リゾートバイトって交通費は支給されるの?
  • 交通費がもらえる条件は?
  • どの派遣会社が交通費を支給してくれる?

上記の疑問、当記事で解消していきます。

 

Tatsu
こんにちは、2回のリゾートバイト経験者のタツヒトです。

リゾートバイトをするときに気になるのが『交通費の支給』です。

例えば、職場が北海道や沖縄、離島などの場合は、交通費で数万円がかかることがほとんどです。

これだけの金額を自分で負担することになったら、せっかくリゾートバイトで稼いだ金額の多くが飛んでいってしまいます…。

Tatsu
交通費の自己負担は、できれば避けたいところですよね。

この記事を読めば、リゾートバイトの交通費の平均額や交通費が支給される条件、また、きちんと支給してもらえる派遣会社がわかります。

リゾートバイトで数万円の損をしないために、ぜひ参考にしてみてください。

 

リゾートバイトの交通費は3万円が目安

リゾートバイトでかかる交通費の平均額はおよそ3万円です。

例えば、東京から人気の観光地への航空券代は下記の通り。

  • 東京〜札幌までは往復で20,000円
  • 東京〜沖縄までは往復で15,000円〜20,000円

※ジェットスターなどLCC利用の場合

ここに電車代などを含めると、一般的には3万円くらいになることが多いです。

お盆や年末年始など、交通機関の金額が高騰する時期のリゾートバイトには注意が必要ですね。

 

リゾートバイトで交通費を支給してもらうための3つの注意点

リゾートバイトで交通費を支給してもらうためには、下記の3つの注意点があります。

交通費支給の3つの注意点

  1. 就労期間を満了しなければいけない
  2. 交通費が支給されるのは最後の給料日
  3. 領収書が必要になる場合がある

 

①就労期間を満了しなければいけない

リゾートバイトで交通費を支給してもらうには、事前に決めた就労期間を満了しなければいけません。

Tatsu
これはおそらく、契約期間中にいきなりやめる“バックレ”を防ぐための対策ではないかと…。

リゾートバイトは交通費だけでも数万円になることがあるので、事前に支給してしまうのは派遣会社にとっても危険ですよね…。

1ヶ月なら1ヶ月、3ヶ月なら3ヶ月、あらかじめ決めた期間をしっかりと満了させることが、リゾートバイトで交通費をもらう最低条件です。

ちなみに、やめる原因が下記のようなものであっても、交通費を支給してもらうことは難しいようです。

  • 家の事情で急に帰ることになった
  • 体調不良で仕事を続けられなくなった
  • 職場の人間関係が嫌で働きたくなくなった

どんな状況にも関わらず、期間を満了することが交通費支給の条件になります。

 

②交通費が支給されるのは最後の給料日

前章の就労期間満了にも繋がりますが、リゾートバイトで交通費が支給されるのは最後の給料日です。

これはすなわち、最後に働いた日の翌月から翌々月に交通費が振り込まれるということです。

『リゾートバイトが終わったタイミングでもらえる』と考えていると、時間のギャップに落ち込むことになるので、この点も覚えておいてください。

リゾートバイトの派遣会社大手5社のうち、ハッシャダイリゾートに限っては事前に交通費を負担してもらえます。(※指定の期間の就労が必要)

 

③領収書が必要になる場合がある

交通費の支給を受けるには、その事実を証明する領収書の提出が必要になることがあります。

領収書はついうっかりなくしがちなので、必ず大切に保管しておきましょう!

Satoshi
交通費の精算に領収書が必要かどうかは、事前に派遣会社の担当者さんに確認しておくと安心ですね。

 

交通費の負担がきつい→◎前払い制度を利用するのもアリ

リゾートバイトの職場にいくときに数万円の交通費の負担がきつくて、その後の生活に困ってしまう場合もあるでしょう。

そんなときは、派遣会社各社が用意している給料の前払い制度を利用すると安心です。数万円なら、働いた分の給料から前払いしてもらうことができますよ。

前払い制度がある会社
  • アルファリゾート
  • リゾートバイト.com
  • リゾバ.com
  • はたらくどっとこむ

上記の派遣会社なら、給料の前払い制度が利用できます。

Tatsu
生活費に困るようなら、担当者さんに相談してみましょう!

 

【大手5社すべて】交通費の支給がある派遣会社

結論からいえば、リゾートバイトの派遣会社大手5社は、どこでも交通費を支給してくれます。

アルファリゾート 5万円
ハッシャダイリゾート 全額支給+事前支払いアリ
リゾートバイト.com 5万円
リゾバ.com 4万円
はたらくどっとこむ 4万円

交通費の支給額は4万円〜5万円と差がありますが、金額に関しては派遣会社によるのではなく、リゾートバイトの職場によって異なります。

働く場所によっては2万円が上限になっている場合もあります。そのため、交通費に関しては事前に担当者さんに相談しましょう。

 

『もっと詳しくリゾートバイトの派遣会社について知りたい』という人は、下記の記事を参考にしてみてください。5つの派遣会社をランキング形式で紹介しています。

 

まとめ リゾートバイトの交通費は支給されます!

リゾートバイトの交通費はほとんどのケースで支給されます。ですが、期間が1ヶ月の短期などの場合は、上限金額が設定されることがあります。

確実に交通費の支給を受けるためには、上記で紹介した注意点に加えて、事前に担当者さんと話し合っておくことが重要です。

Tatsu
交通費は数万円にもなりますから、後々のトラブルに発展する可能性もありますからね…。

きちんと条件を満たせば、リゾートバイトの交通費は支給されます。

ぜひ今回の内容を参考にして、失敗のないリゾートバイトを始めてみてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒー屋+ライター+ブロガー|スタバでブラックエプロン取得→東京・名古屋でバリスタ→シドニーでワーホリ&ブログ『Baritra』スタート|現在はコーヒー屋&Webライター&ブログを書いて生活中です。ブログはコーヒー|バリスタ|ワーホリ|働き方について書いてます。