オーストラリアのワーホリ・留学費用を稼ぐ、貯めるには?3ヶ月の短期で稼げる『リゾートバイト』がオススメ!!

スポンサードリンク

こんばんは。
【BariTra】運営のtatsuhitoです。

ワーホリに行きたい人からよくこんなことを言われます。

Aさん
ワーホリに行きたいんですけど、お金がなくて行けません。

とか

Bさん
3年で150万円貯めて、ワーホリ行くぜ

なんて考えてませんか?

ワーキングホリデー=お金がかかるものだと思っていませんか?

ワーキングホリデー=時間がかかるものだと思っていませんか?

 

でも、実際のところは…

 

3ヶ月稼げば行けちゃいますよ。

 

賢くお金を稼いで貯めれば3ヶ月でワーキングホリデーに行くことができるんです。

 

実際のところ、ワーホリにお金はいくら必要なのか?/留学・ワーホリ資金を貯めるには

 

Aさん
でも、ワーホリ行くのって最低100万円くらいいるんですよね?

 

Bさん
ワーホリビザの申請に時間がかかるんだろ?

 

よく目にするワーホリの記事では「100万円が最低ライン」「150万ないと楽しめない」ということが書かれているのを目にします。よくわからずになんとなくビザを取るのに時間がかかるって思っていたりします。

ですが100万円は「あんまり働かなくても楽しめて、かつ語学学校に通うとかかる金額」であることがほとんどです。

ビザの申請は「2時間で終わり、取得まで1週間もあれば完了」します

 

  • ワーキングホリデーVISA申請代
  • 保険代
  • 航空券
  • 語学学校代
  • ホームステイ斡旋料
  • ワーホリのエージェント代(ビザ申請、航空券手配、ホームステイや学校の手配)

 

など、100万円と書かれているサイトは「基本的にワーキングホリデーのエージェントを通すことを前提にしている」から金額を高く見積もり過ぎている傾向があります。

じゃあ実際にそれをエージェントを通さずに自分でやるとどうでしょうか?

 

例:オーストラリアに行くときの具体的な必要金額はいくらかかるのか?/留学・ワーホリ資金を貯めるには

実際に自分でビザから航空券、保険まで手配してみると

  • VISA申請代 約4万円
  • 保険代(1年分) 約15万円 (安く探せば10万円でも探せます)
  • 往復航空券 (羽田からシドニー直行便)約10万円

 

合計30万円ほどあればワーキングホリデーに行くことができます。

※語学学校に行く人はまた別にお金がかかります

 

ここに滞在費を20万円ほど足しても合計50万円ほどあればワーキングホリデーに行くのには問題ないでしょう。

もちろん現地に着いてから仕事をする必要はありますし、お金が少なくなってきては余裕がなくなってくるのも事実ではあります。

 

ですが100万円以上の金額がないとワーキングホリデーにいけないというのは完全な間違いです。

 

ワーホリ資金を貯めるなら『リゾートバイト』がオススメです!/留学・ワーホリ資金を貯めるなら

さて、最低限準備する金額が明確になったところで、そのお金を貯めるのにオススメするのがリゾートバイト、通称リゾバです。

リゾバの大きなメリットとしては

 

  • 住み込みで働くと、収入のほとんどを資金に回せる
  • 観光地のホテル、特にハイクラスのホテルで働くことで国際的な環境に身を置ける
  • フロントや客室係ではお客さんと接する機会が多く、海外でも活かせる高いホスピタリティが身につく
  • 海外志向の人、外国のスタッフと多くつながりが作れる
  • 外国で働く際に、ホテルで働いていたという経験は自己アピールの強みになる
  • 海外経験の豊富な人も多く、現地の話が聞けたりもする

 

例えば、僕が8月に働いていた北海道のリゾートホテルでは

 

  • 日本にワーキングホリデーで来ている外国の人たち
  • オーストラリアでのワーキングホリデー帰りの人
  • これからワーキングホリデー、留学に行く人
  • 外国のホテルで数年働いていた人

 

通常の職場では出会えない人がたくさんいたんです。

【リゾバ】短期で稼げるだけじゃない!北海道でリゾートバイトをする僕が思った、ワーホリを120倍楽しみにするリゾートバイトのメリット!

2017.08.23

 

そのメリットの中でも一番大きいのが収入面です。

住み込みで働けるところがほとんどなので、収入をまるまる資金に回せるのは大きなメリット。

具体的には
僕の収入は1ヶ月で手取り約18万円でした、それを3ヶ月分貯めれば54万円

3ヶ月間住み込みで働くことでワーキングホリデーのベースになる金額分を稼ぐことができちゃいます!

 

Aさん
3ヶ月でワーキングホリデーに…

 

Bさん
資金を貯めて、いけちゃうもんなんだな!!

 

まとめ

今回の記事はワーキングホリデーに行くのには時間がかかり、お金がかかるんじゃないかと思っている人も多いのではないかと思い書いてみました。

実際に僕も50万円の資金でワーキングホリデーに来ていて、仕事探しに1ヶ月ほどかかりましたが困ることもなく生活することができています。

自分の実体験を踏まえて、100万円も貯めなくてもワーキングホリデーに来ることは全然できるなと。

さらに、ワーホリ前のリゾートバイトで出会った人たちとも現地で会える楽しみもできるし、リゾバでの資金づくりは熱烈にオススメします。

この記事があなたの一歩のきっかけになれば嬉しいです。

 

リゾバ探しならこの会社がオススメ/留学・ワーホリ資金を貯めるなら

ワーキングホリデー前にはオススメしたいポイントばかりのリゾートバイトですが、たくさんのリゾートバイト斡旋の会社があるのも事実です。

 

そんな中から僕が実際に利用させてもらってオススメしたいのがアルファリゾートです。

アルファリゾートは最初から最後まで親切丁寧に電話対応をしてもらえ、勤務中はもちろん、勤務終了後にも

「働いていただいてとても助かりました、ありがとうございました」

とお礼の電話まで頂けるような会社です。

 

勤務地の相談も電話で丁寧にのってくれて、僕の希望に合わせた勤務地を何個か提示してくれ、納得するまで相談にのってくれました、もしまたリゾートバイトをすることになったら迷わずアルファリゾートを選びますね。

詳しくはこちらからどうぞ。

 

スポンサードリンク